i3wmでモニター解像度変更を楽に

i3wmはモニターの設定はxrandr使って手動で行わなくてならない。

マルチモニターだと結構大変。

そこでlxrandrというGUIアプリ。

これはLXDEのツールの一部なのだがそのまま流用してモニター設定を変更できる。

さらに~/.config/autostart/lxrandr-autostart.desktopには

[Desktop Entry]
Type=Application
Name=LXRandR 自動スタート
Comment=LXRandR での設定が終わったとき xrandr を起動する
Exec=sh -c 'xrandr --output HDMI1 --mode 1920x1080 --rate 60.00'
OnlyShowIn=LXDE

そう!xrandrのコマンドがまるまる保存されているのだ。

だからexecの行を~/.config/i3/configにコピペすると楽!

終わり!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください